Anyflow
  • 会社概要
  • ニュース
  • 採用情報
  • お問い合わせ
お知らせ

Anyflow代表取締役CEO坂本蓮がForbes 30 Under 30 Asia 2022に選出されました

2022年05月26日

プログラミング不要のSaaS連携プラットフォームを提供するAnyflow株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長CEO:坂本蓮、以下「当社」)は、Forbes Asiaが2022年5月26日(木)に発表した『Forbes 30 Under 30 Asia 2022』の「ENTERPRISE TECHNOLOGY」部門において、当社代表取締役CEOの坂本 蓮が選出されたことをご報告いたします。

Forbes 30 Under 30 Asiaとは

Forbes 30 Under 30 Asiaは、Forbes誌が毎年、アジア太平洋地域を対象にビジネス、アート、テクノロジー、メディア、スポーツなどの様々な分野において活躍する30歳未満の人材を選出する企画です。今年は4000人を超える応募者の中から10部門各30人が選出されました。多くの著名人を輩出している世界的に名誉ある賞です。

Forbes公式サイト

Forbes 30 Under 30 Asia /公式サイト
https://www.forbes.com/30-under-30/2022/asia/

Forbes 30 Under 30 Asia /坂本蓮 選出ページ
https://www.forbes.com/30-under-30/2022/asia/enterprise-technology?profile=ren-sakamoto

Anyflowとは

Anyflowは、異なるSaaS同士を接続し、スピーディなデータ連携や業務の自動化を可能にするSaaS連携プラットフォームです。SFAやCRM、チャートツール、クラウド会計といった様々なSaaSとのAPI連携をノーコードで実現可能です。

会社概要

社名: Anyflow株式会社
本社: 東京都千代田区平河町2-5-3 Nagatacho GRiD 2F
設立: 2016年2月
代表者: 代表取締役CEO 坂本 蓮
URL: https://anyflow.jp